<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ケニア キイ農園
華やかな花の香りに甘く滑らかな味わい、ピーチやクランベリーが長い余韻へと続きます。

東アフリカで赤道の真下に位置する、コーヒー生産国のなかでも最も恵まれた環境を持つ国、ケニア。

ケニアコーヒーは、ひときわ明るく爽やかで、甘く熟したフルーツの濃密な香りに濃厚な果実味を持った、このうえなくフルーティーなコーヒーです。

赤道直下で、太陽から降り注ぐ恵みをいっぱいに浴びたコーヒーの実は、トロピカルフルーツやワインを感じさせる溢れるばかりに鮮やかな魅力を放つのです。

なかでもキイ農園のコーヒーは、若々しい白ワイン、たとえばシャルドネのパイナップルのような瑞々しい魅力が感じられたンディアラ農園のコーヒーに対して、洗練された味わいのなかにコニャックのような魅惑的なニュアンスさえ感じられる、大人の味わいを持ったケニアと言えるでしょう。
f0203335_23172137.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2017-09-21 23:23  

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ボレロ ~秋のブレンド~
栗やカボチャ、芋を使った秋のスイーツを思わせる、ふくよかで甘く、まったりとした「ひばりが丘の四季」を味わう秋のコーヒー

ひばりこーひーでも、さっそく秋のスイーツを皆で囲んで、コーヒーや紅茶を淹れながら楽しんでいます。

その一方で、いつから日本の気候は四季から、雨期と乾期という二季になってしまったのでしょうか。

季節の移ろいは薄れて、極端から極端へと一瞬に切り替わってしまう有り様を肌で感じます。
それでも変わらずに鳴くことをやめぬ蝉や鈴虫の声を耳にすると、かつての季節の移ろいを感じさせてくれます。

同じように季節ごとの旬の食べ物や飲み物が、これからも私たちに四季を感じさせ続けてくれるのであれば、味わうということはこれまでに増してかけがえのない大切なものとなりそうです。

季節のブレンドをつくりながら、私もいままで以上に感性を磨いてゆきたいと感じています
f0203335_11343982.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-09-14 23:57  

深煎りのコスタリカ ロサンゼルス農園 ラカーサ

先日、完売いたしました深煎りのコスタリカですが、日本に向かっている生豆の到着を待たず、再びご紹介出来ることになりました。

嬉しいことに、同業の友人が自分の分から大切な生豆を譲ってくれたのです。

そんな気っぷの良い友人は、開業前からセミナーというセミナーでいつも顔を合わせ、コーヒーを通して互いに切磋琢磨し合ってきているYさん。

ひばりこーひーの一年後に開業した、いわば、ひばりこーひーの妹です。

振り返ると、もうすぐ10年にもなるイチバン長い友人。

持つべきは友ですね。心より感謝を込めて、いつもありがとう!
f0203335_22562436.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2017-09-12 22:58  

あらためて大切なことに気付かされました

今日は十数年振りに腕時計を新調してきたのですが、思いがけずとても貴重な体験をすることができました。


この時計は素材違いのモデルを幾度となく試着しているので、手首が細い私にはMサイズがピッタリだと思っていました。


発売されて間もないこともあり、迷わずMサイズを予約して取り置いてもらっていたのですが、本店のベテラン店員さんはさりげなくLサイズを隣に並べるのです。


Lサイズだと私にはやはり少し大きく感じるのですが、その店員さんに水を向けられ、大きな姿見の前に立ってみると、むしろMサイズだと明らかにバランスが悪いのです。


本当に驚きました、腕に嵌める小さなものだから、時計を嵌めた腕ばかりを見ていたのですが、洋服はもとより、靴やアクセサリーのように、引いて全体を見てみないといけないんですね。


とくに男性は、小さな機械モノが大好きですから、よく見ようとすればするほど、どんどんモノに近づいていってしまいます。


コーヒーのカッピング、ワインや紅茶のテイスティングも同じですね、細かく味わいや香りを採ろうとすればするほど、枝葉ばかりを見てしまい、森はおろか木さえも見失ってしまいます。


ベテランの店員さんでいらっしゃることもさることながら、女性の感性にはあらためて感心させられます。


腕時計を新調しても、私がつくるコーヒーが美味しくなりはしませんが、思いがけずあらためてとても大切なことに気付かされました。

f0203335_00213822.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-09-12 00:20  

ご贔屓いただきましたコーヒーが完売いたします。

深みのコスタリカ ロサンゼルス農園 ラカーサが完売いたしました。ありがとうございました。

中央アメリカから8月に届けられる予定だったコーヒーの到着がかなり遅れております。

コスタリカやグアテマラのコーヒーにつきましても、10月初旬にはご紹介したいと思いますので、ご不便をお掛けいたしますが、いましばらくお待ちくださいませ。
f0203335_22375548.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2017-09-05 02:35