<   2017年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

グアテマラからひと足先に、新しいコーヒーが届きました。

数あるグアテマラのコーヒー生産地でもひときわ抜きん出た土地「ウェウェテナンゴ」。
そのウェウェテナンゴのなかでも特別な場所、エルインヘルト川を挟み急峻な山々が眼前にそそり立つ「エルインヘルト渓谷」に大農園ラボルサはあります。

この広い農園の中を歩き続けるていくと、突如として目の前が開け、自然が造り出した大きな岩の門が現れます。ここが、ラボルサ農園の特別なエリア「リベルタッド」への入口です。

岩が造る大きなアーチの向こうには、切り立つ壁のような山肌一面に広がる真紫に熟すコーヒーの樹々。この特別なエリア、リベルタッドで採れた完熟したコーヒーチェリーからさらに選りすぐられた最高のものが「グアテマラ リベルタッド農園 レゼルバ」です。

澄んだ花のような香りに、上品でボディのあるまろやかな甘さ、白色や緑色の果実達も見え隠れしながら余韻まで滑らかな質感は、まるで熟成されたブルゴーニュの白ワインのよう。

まさに、エルインヘルト渓谷を代表するにふさわしいコーヒーです。
f0203335_1545826.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-31 01:55  

阿藤ギャラリーを訪ねて

今日は、南青山にある西洋アンティークのお店「阿藤ギャラリー」を訪ねて来ました。

オーナーの阿藤さんは、テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」や「極上!お宝サロン」の鑑定士としてもご活躍ですので、ご存知の方も多いと思います。

すっかりご無沙汰してしまい、実際にお会いするのはもう二十数年振りなのですが、阿藤さんは全くお変わりなくてびっくり。

でも本当にびっくりなさったのは、すっかり変わった私を見た阿藤さんですね(笑

ギャラリーでは、スタッフのNさんがイギリスのアンティークで、シルバーのチェーンにパールのクロスが下がったとても素敵なペンダントに一目惚れ。

パールのクロスには、銀細工のキリスト像が丁寧に組み付けられている凝ったもの。

また一つ励みができましたね、また明日から頑張りましょう!
f0203335_01271152.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-22 01:24  

夏休みも今日で終わり

ひばりこーひーの夏休みも今日で終わり。
しっかり焙煎も終えて、明日からの準備も万端です。

いつものようにあっという間のお休みでしたが、今年の夏は思いもかけない宿題が出ました。

それでは、さっそく課題を解いてゆきましょう。
思案のすえ、同じ畑の違う作り手のワインを味わってみることにしました。

果たして、なんということでしょう!

ワインの香りや味わい一つひとつは同じもの、なのに今度はなぜこれほどに美味しく感じるのかがわからない!
f0203335_20474808.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-18 20:45  

コーヒーの遠くて違い隣人

コーヒーとワインは、遠くて近い隣人。

このコーヒーの隣人と仲良くなりたくて、アルコールが苦手な私もワインと少しづつお付き合いを始めました。

コーヒーも紅茶も、花や果物のような華やかな香りがして、どこまでも深くよどみなく澄んだ鮮やかな味わいのものに惹かれるからでしょう、ブルゴーニュ地方のフランスワインの魅力に心を奪われます。

ガイドブック代わりにワインの本を数冊手して、パリを背にブルゴーニュを南に下りながら、まるでワイン作りの村を一つひとつ巡る旅のように、ワインを楽しむことにしました。

新しい世界への期待に胸を膨らませながら、気ままな一人旅の始まり、北のマルサネから南のシャサーニュモンラッシェへと向かいます。

リンク先はブルゴーニュ(コートドール)の素晴らしい映像ですが、北のマランジュから南へと上っていきます。

https://youtu.be/RsZTOa2AHAA
[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-17 00:40  

思いもかけなかった夏休みの宿題

ワインはお酒ですが、コーヒーと同じように熟した果物の実から作られる、いわばコーヒーの遠くて近い隣人です。

アルコールが苦手な私も、この隣人と仲良くなりたくて、ワインと少しづつお付き合いを始めました。

ワインを通して、コーヒーのことはもとより、美味しさについて様々なことをあらためてみることができたり、ときどき思いもかけない新しい気付きがあったりと、とても多くのことを楽しみながら学んでいます。

夏休みの今日、期待に胸を膨らませてとっておきの白ワインを開けました。

花の蜜を感じさせる甘い香り、レモンのような柑橘系の清涼感と蜂蜜の濃厚な味わいのなかに、西洋サンザシのようなハーバルな香りが見え隠れして、後口からグレープフルーツのようなビター感を伴いながら、甘い花の香りとともに長い余韻へと続いてゆきます。

明るく、凝縮感もあり、香りのなかには生のアーモンドも感じて、なるほどテイスティングコメントにある通りなのですが、果たして、私にはこの味わいが美味しいといえるのかわからないのです。

最後の一滴まで味わってもその魅力がわからない、さて困りました。

思いもかけない夏休みの宿題を出されてしまいましたね。

さあ、どう解いたものか。
f0203335_02161324.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-16 02:14  

お休みのお知らせ

ひばりこーひーは、定休日にあたります14日(月曜日)より、18日(金曜日)までの5日間、夏季休業いたします。

期間中はご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

週末の19日(土曜日)から通常通り営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
f0203335_03033554.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-08 22:59  

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

優しい香りに、ナッツやチョコレートを思わせる甘く柔らかな味わい、親しみやすく穏やかな魅力のブラジルコーヒーが届きました。

★ブラジル クラシコス
優しく穏やかな甘味、豊かな余韻、ブラジルコーヒーが持つ魅力を、そのイメージどおりに仕立てました。

優秀なコーヒー鑑定士の力を借りて、名産地として知られるミナスジェライス州から、イメージどおりの味わいになるよう特別に仕立てたコーヒーです。

際立つ魅力を持った「カケンジ農園」や「ペトラレドンダ農園」のコーヒーと併せて、それぞれが持つ個性、魅力の違いもどうぞお楽しみください。

★エルサルバドル アグアカタル
まろやかな口当たり、柔らかな花の香りに寄り添うピーチやヴァニラの甘く優しい味わいが広がり、まるでアーモンドのような余韻へと続いてゆきます。
f0203335_03000835.jpg


[PR]

by hibaricoffee | 2017-08-08 22:55