<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

「秋の南沢フェスティバル」へ出店いたします

明日は、ひばりか丘の「自由学園」で催されるイベント「秋の南沢フェスティバル」に参加させていただきます。

秋と春に催される「南沢フェスティバル」は大きなイベントで、私たちひばりこーひーは、学園内の初等部にある「こども広場」で行われるイベントのひとつ「くらしのマルシェ」に参加いたします。

くらしのマルシェは「衣食住の手づくり」をテーマにして催され、工芸製品、生活雑貨、衣料品、食料品など、それぞれの専門店が、販売や紹介はもちろん、実際に見たり触れたり体験することができる場も設けられた市場になっています。

ひばりこーひーにはピッタリの催しですね。
自由学園は、創立94年を迎える歴史のある学園ですが、幼少にこちらの生活団に通っておりました私自身も、あらためて縁というものを強く感じています。

くらしのマルシェの準備もあって、今日のきょうまで連日の大忙し。
夕方には、なんとか無事にテントの設営も終え、皆くたくたになりながらも、笑顔でイベント当日を迎える準備ができました。

10時から15時までの5時間、暖かいコーヒーをご用意してお待ちしております。

http://www.jiyu.ac.jp/event/fes2014autumn/
f0203335_2101769.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2014-11-09 01:02  

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします

f0203335_1554588.jpg
ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

総てのコーヒーの生まれ故郷、東アフリカ。
その東アフリカの国、ルワンダからルワタノ農園のコーヒーが届きました。

ルワンダコーヒーの特徴は、クリーミーなほどになめらかな、優しい舌触りに包まれた果実のような甘味です。
このルワタノ農園のコーヒーも、口に含んだ瞬間に拡がるクランベリーに柑橘系が寄り添う香りが、すぐにクリーミーなまろやかさに包まれ、優しい印象のままにゆっくりと、洋梨や青リンゴの甘い余韻に繋がってゆきます。

同じ東アフリカのコーヒーでも、エチオピアのスパイシーさを含んだコーヒーや、ケニアのトロピカルフルーツのような果実味に溢れる濃厚なコーヒーのように、味や香りの輪郭がくっきりとして非常に際立ち感のある、コントラストのしっかりとしたコーヒーとは全く違うところが、ルワンダコーヒーの特徴であり魅力そのものなのです。

とくに女性の方に好まれるコーヒーが、このルワンダです。

旬のとびきりのコーヒーに並んだふたつのアフリカのコーヒー、ルワンダとケニアの魅力の違いを、どうぞ味わい比べてみてください。

冬の定番、東南アジアのインドネシアからマンデリンコーヒーが加わり、南アメリカ、中央アメリカから東アフリカまでのコーヒーがひばりこーひーに揃いました。

色とりどりの個性と魅力を、どうぞお楽しみください。
[PR]

by hibaricoffee | 2014-11-08 01:12