人気ブログランキング |

2020年 03月 09日 ( 1 )

 

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。


グアテマラ サンタクルス農園

ひとつの国のなかで、同じ国のコーヒーとは思えないほど、それぞれに個性的な魅力を持つ産地がひしめき合う中米グアテマラ。


石畳の美しいスペイン様式の街「アンティグア」は、世界遺産にも指定された古都ですが、グアテマラのみならず中央アメリカを代表するコーヒーの名産地という、もう一つの顔を持ちます。


豊かで厚みのある味わいに、理想的なバランス、しっかりとした長い余韻が、ひとくちごとに深みと満足感を与えてくれるアンティグアコーヒー。


そのアンティグアから、深煎りグアテマラ サンタクララ農園に加えて、グアテマラ サンタクルス農園がメニューに加わりました。


アンティグアコーヒーが持つ、誰もが抱くコーヒーのイメージどおりのしっかりとしたコーヒー感を、心ゆくまでお楽しみください。


深煎りコロンビア アマローネ ウイラ

中米へと繋がる南米コロンビア最高の産地ウイラ。


鮮烈な香りや味わいを持ちながら、舌触りのなめらかさと、まろやかな甘さに包まれて、刺激的な魅力が優しく口の中にひろがり、むしろマイルドにさえ感じられる、まるで銘醸地のシャンパンのようなウイラコーヒー。


そのウイラから、コロンビア ロスカウチョス農園 ロスイドロスに加えて、深煎りコロンビア アマローネ ウイラがメニューに加わりました。


深煎りのアマローネもまた、その厚みのあるしっかりとした味わいに、引き締まった濃い果実味が続く長い余韻は、黒ブドウだけを使ったシャンパンと重なる魅力があります。


深煎りコロンビアコーヒーが持つ、グアテマラやコスタリカの深煎りコーヒーとはまた違った、個性と魅力をお楽しみください。


ワルツ 〜春のブレンド〜

春を感じさせる花の香りに、まろやかな甘いあと口、ひばりが丘の四季を味わうブレンドコーヒーができました。


ボリビア アルベルト農園

ミントの爽やかな香りとカカオの甘さ、ヘーゼルナッツのコクのある味わいに、オレンジのような余韻が寄り添います。


グアテマラ サンタクルス農園

チョコレートのように甘くまろやかで、アーモンドに花の香りが寄り添い、あとくちからはキャラメルのような魅力的な余韻が続きます。


深煎りコロンビア アマローネ ウイラ

甘くこのうえないなめらかさ、オレンジの香りにアーモンド、ベリーやダークチョコレートの長い余韻が続きます。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。_f0203335_21531094.jpg


by hibaricoffee | 2020-03-09 21:52