人気ブログランキング |

2019年 12月 02日 ( 1 )

 

今日は、来年の2月まで続く今年初めてのセミナーへ。

12月に入り、今年も残すところひと月足らずとなりましたが、今日は「今年最後の」というフレーズから一転、今月から来年の2月まで続く今年初めてのセミナーへ。


冷たい雨の降る神谷町は、コーヒーのカッピングセミナーに通いつめた思い出のある場所。


それから十数年が経ち、今日からは懐かしい司厨士会館を背にして愛宕山へと向かいます。


気がつけば、ワインの世界に飛び込んでもう3年、コーヒーと同じ味覚の世界から受ける新しい気づきや刺激は、コーヒー生豆の買付けから焙煎、ブレンドに至るまで、しっかりと力になってきています。


ただ、独学でやってきたこともあってか、どんな場面でも、知識や経験よりも先に、ついつい自分の好みが前へと出がちに。


また、タイミングが重なるように「コーヒーを楽しむ会」に、伊東シェフと催す「スイーツをコース仕立てで楽しむ会」が加わって、いよいよフードペアリングの相手にワインを選ぶことにもなりました。


これをよい機会に、いままで積み上げたままにしてきた、ワインの知識や経験を整理しようと、その学びの場を探していたのです。


「楽しみながら学ぶ」という会のスタンスにも「コーヒーを楽しむ会」に通じるところがあって興味深々でしたが、実は、私が参加しているのは中級コースで、資格試験対策コースの次にくるレベルなのだそう。


会の流れは、少人数でのテイスティングとディスカッションの繰り返し。


テキストなども一切ないのですが、書き留める内容は山のようにあるという、いままで経験してきたセミナーとは随分違います。


なるほどと思わせるレベルの高さですが、皆さんとにかく楽しそう。


私自身も、コーヒーや楽しむ会のために、セミナーでの味覚体験を通じて、ワインの世界からどんな知識や経験を持って帰れるのか、いまから楽しみでなりません。

今日は、来年の2月まで続く今年初めてのセミナーへ。_f0203335_21555759.jpg


by hibaricoffee | 2019-12-02 21:55