人気ブログランキング |

2019年 05月 01日 ( 1 )

 

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。


コロンビアから新しい農園のコーヒーが届きました。


エチオピア、ケニア、そしてコロンビア、赤道直下の国々のコーヒーは、気の遠くなるほど手間のかかる長い熟成のうえ発泡した白ワイン、スパークリングワインの鮮やかな魅力に通じます。


実際、コロンビアコーヒーは、スパークリングワインのようにどんな食べ物とも合いますし、コーヒーのブレンドでは、どんなコーヒーとの仲も取り持ってしまうほど、ペアリングに秀でています。


さらに、とびきりのコロンビアコーヒーは、スパークリングワインの最高峰「シャンパン」の魅力と綺麗に重なるものが少なくありません。


今回、ロスカウチョス農園ロスイドロスからバトンを受ける、パレスティナ農園のコーヒーは、ともにコロンビア最高の産地、ウイラのコーヒーです。


鮮烈なほどの香りや味わいをしっかりと持っていながらも、なめらかな舌触りと、まろやかな甘さに包まれて、刺激的な魅力が優しく口の中にひろがるので、むしろマイルドにさえ感じることでしょう。


それはまるで、シャンパーニュのなかでも銘醸地のワインのよう。


ウイラのコーヒーの香りや味わいに、素晴らしいシャンパンの条件とも言われる「青リンゴ」や「メロン」が顔をのぞかせるのも本当に不思議なものです。


コロンビア パレスティナ農園

蘇ったコロンビアマイルド、口いっぱいにひろがるリンゴの果実味、なめらかに続くあと口から余韻にローストアーモンドの香りと甘さ。

f0203335_23262324.jpg

by hibaricoffee | 2019-05-01 23:26