人気ブログランキング |

2019年 03月 04日 ( 2 )

 

コーヒーのまわりに広がる魅力的な世界。

誰しも一度はあこがれる仕事のひとつに「素敵なカフェ」はありませんか。

かつての私もそのひとり。


美味しいコーヒーはもとより、紅茶やケーキを夢中になって探し求めていた頃。

コーヒーのまわりには、たくさんの魅力的な世界が広がっていることに気がつきました。


コーヒーのまわりに広がる、人を惹きつけてやまない素晴らしい世界。

そんな世界に繋がる新しいドアを開けるたびに胸を踊らせていました。


あるときは、キッシュを焼くのに夢中になってチーズの世界にも足を踏み入れたり。


なぜか、磁器のカップやソーサーから銀器のカトラリー、妖しい輝きを放つクリスタルガラス、そんな世界にまで寄り道や回り道をしていたことも。


そして気がつくと、コーヒーの世界でプロとして駆け出していました。


それから10年が経ち、コーヒーの世界から一歩足を踏み出して、ふたたび素敵な隣人たちを訪ねてゆく時がめぐってきたようです。 


「チョコレートとコーヒーを楽しむ会」で、いよその扉を開きました。


いま、ひばりこーひーでは、選りすぐった組み合わせの紅茶とコーヒーをテイスティングしながら、紅茶とコーヒーそれぞれが対になるように味合わせをしています。


次の扉の向こうには、どんな素敵な世界が広がっているでしょう。


ひばりこーひーの「楽しむ会」で皆さまをご一緒に、コーヒーとともに人を惹きつけてやまない素晴らしい世界へと誘えることに胸が高鳴ります。

f0203335_23290963.jpg


by hibaricoffee | 2019-03-04 23:28  

新しいコーヒーマシンが届いた一週間前。

新しいコーヒーマシンが届いた一週間前。

先ずは、実際に味をみながら機械の調整をしてゆきます。


機械のセッティングを決めるまでには、バランスの崩れた過抽出のコーヒーにもあたります。

味をみるといっても口に含むだけで充分なのですが、やはり好奇心が先に立つもの。


飲まずにはいられない。


エスプレッソマシンで淹れると、いままでのコーヒーがどんな味わいになるんだろう。

皆、興味津々で次からつぎへとコーヒーを口に運んでゆくことに。


果たして、エスプレッソマシンで淹れたコーヒーは、想像どおりというより、むしろそれ以上。

よい結果は、よい刺激にもなるもので、さっそくブレンドも微調整。


それにしても、食べにたべたチョコレートに続いて、飲むものんだり。

先週末はコーヒーの飲み過ぎから、スタッフともどもダウン。

f0203335_03562248.jpg


by hibaricoffee | 2019-03-04 03:56