人気ブログランキング |

オリジナルブレンドを作ってコーヒーを楽しむ会

続いて催された「オリジナルブレンドを作ってコーヒーを楽しむ会」。


ひばりこーひーの楽しむ会では、オリジナルブレンドを作ることはもちろん、参加者ご自身の本格的なワークショップとなる初めての会です。


音楽でいえば、ハイ、ミッド、ローのように大きく3つの味わいのトーンに分けて用意したコーヒーを、音色をつくるように組み合わせてゆきます。


会場には、ひばりこーひーのブレンドをお手本に、まろやかな味わいからしっかりめの味わい、さらには季節感を味わえたり、際立った特別感のある味わいにブレンドできるよう、余すところなくコーヒーを用意しました。


初めての会にどうなることかと気を揉みながら、おっかなびっくりで始まったものの、ときに難しい顔で首をひねったり、ときに笑顔で大きくうなずいてみたり、それぞれ想いおもいのブレンド作りに夢中になりながら、初めてのコーヒー体験を心ゆくまで楽しんでいただくことができました。


今回のコーヒー体験が、素敵な記憶のひとつになっていただければ嬉しいです。


初めての会にもかかわらず、休日の大切なひとときにご参加をくださいました皆さま、本当にありがとうございました。


最後に、この会をソロでつとめあげた主役のコーヒーたち。


この会を催すためには、この時期、まだメニューに載っていないマンデリンから、春先から楽しんでいただくエチオピアまで、一年をかけて四季折々にご紹介しているコーヒーを、余すことなくすべて焙煎しなければなりません。


おかげで、集めるだけあつめたコーヒーの生豆がバックヤードからあふれ出し、店内にも積み上がることになりますが、そのかわり、この10年間、顔を合わせたことのないコーヒー達が一堂に会する初めての機会ともなりました。


催す準備も一筋縄ではいかない会なのですが、これはこれでコーヒー屋としては楽しい苦労。


また、閉店後の店内で、あふれかえったコーヒーたちのとめどない会話が朝まで続いているなんて想像すると、それはそれで微笑ましくなってくるもの。


この新しい会もまた、一回いっかいを大切に積み重ねてゆきたいと思います。

f0203335_02004926.jpg


by hibaricoffee | 2019-10-23 02:00  

<< ひばりこーひーの新しいコーヒー... 8つの産地を飲み比べてコーヒー... >>