ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

ひばりこーひーの新しいコーヒーをご紹介いたします。

鼻にまとわりつくような濃密なバラのフレーバーを、えも言われぬ魅力的なスイーツ「イスパハン」にしてしまうようなパティシエは、後にも先にもピエール エルメしかいないでしょう。

イスパハンに限らずエルメのスイーツは、まるで香りを食べているかのよう。

出会ってから足掛け2年を経て、ひばりこーひーで初めてご紹介するこのゲデブ農園のイルガチェフも、まるでエルメのようなコーヒーです。

ジャスミン、ハイビスカス、ローズ、スミレ、レモン、ライム、ベルガモット、ブレープフルーツ、ライチ、バナナ、メロン、グアバ、チェリー、ベリー、セイロン紅茶、イタリアワインから果てはバージニア煙草まで、味わうごとに新しい魅力的なフレーバーがあふれ出して、まるでフレーバーに溺れてしまいそうです。

エチオピア ゲデブ農園 イルガチェフ
ハイビスカスに、バナナやグアバ、グレープフルーツのあふれる香りに果実の甘さ。

新しい美味しさのドアを開けて、まだ見ぬ味わいの世界をどうぞお楽しみください。
f0203335_22253442.jpg

[PR]

by hibaricoffee | 2018-03-26 22:25  

<< 営業時間一部変更のお知らせ ひばりこーひーの新しいコーヒー... >>